オウンドメディアを簡単に説明しますと、自社所有の媒体のことを指しまして、インターネットサイトやブログや広報誌が当てはまります。

費用対効果を重視するペイドメディア、評判や信頼を獲得するためのアーンドメディアの対比として注目を浴びまして、さまざまなメディアがあるなかでオウンドメディアはそれらを統合して補完する役割を担います。最近では情報が多すぎるためユーザーに商品などをアピールするだけでは上手くいかず、あらゆる方法で繋ぎとめてリピーターにしていく必要があります。一つだけのメディアだとレイアウトや文字数などで限界がありますので自由に行えるオウンドメディアが注目されています。

またオウンドメディアで高く評価されるとユーザーを囲い込めることだけではなく、SEOにも良い影響を与えることができますのでアクセスアップに繋がり、リンクではなく内容を重視する時代へと変わりつつあるでしょう。

オウンドメディアの役割は広告であるペイドメディアを補完して、より効果の高いものにしまして、ソーシャルの部分の信用性を高めてくれます。ユーザー視点に立ったり、評価の高い記事を掲載したりすることにより、リピーターが増えて上位アクセスを増やすことが可能です。インターネットサイトやブログのことになりますが、ユーザーのことを考えて信頼できる中身のあるコンテンツにすることにより、全体的な相乗効果が生まれましてプラスに変えていくことができるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *